今年も沢庵をつけてみました。

今年も漬けました。
沢庵です!

いつもより少し細めですが、県内の大根農家の方が丹精込めて育て、自宅の軒先で乾しあげた物を購入しました。
丸一ではそれを、ベトナムの自然塩とざらめ、煎り糠、唐辛子をちょっとで漬け込みます。

年末には、好評の漬物ビュッフェの中のひと品としてお出ししますので、皆さまどうぞお楽しみに!

旅籠屋丸一の看板猫

丸一本館、万葉亭別館から見える周りの山々もすこしづつ色づいて来て季節の変わり目を実感する今日この頃です。

このブログも暫くお休みしていましたが身近な話題やお知らせなど再びお伝えしたいと思いますので宜しくお願いしますね。

今日は旅籠屋丸一の看板ネコのご紹介です。
すでにご存知のお客さまも多いかと思いますが、そうなんです。
この子なんです。

主に別館の玄関近くの石畳に寝転んでいて、お客さまに声を掛けてもらうのを待っているんです。

一見可愛らしく見えますが、実はこのネコ19歳。人間で言えば100歳近いおじいちゃん。
でもまだまだ元気にお客さまのお迎えが出来そうなので、
もしこの「おちゃちゃん」を見かけたら是非声を掛けてあげて下さいね。

しだれ桜の開花

猿ヶ京温泉にも春がやって来ました。
今年はだいぶ暖かいですね。
しだれ桜は一週間くらい早い開花です。

ご連絡が遅くなりまして申し訳ございませんが、ご来館される方は参考にしてください。
風や雨が激しくなければ、4月15日辺りまでは見れると思います。

年に一回の一大イベントをお見逃しなく!!

矢瀬親水公園で「月夜野ホタル観賞の夕べ」が開催

■日時:平成29年6月24日(土)13:00~20:00
■場所:月夜野 矢瀬親水公園(上毛高原駅から徒歩約10分)

(ホタル情報)
みなかみ町では、町内各所で例年6月中旬から7月中旬にかけて、ホタルを見ることができます。
なかでも、上越新幹線・上毛高原駅西側(徒歩5分)にある「月夜野ホタルの里遊歩道」では、6月中旬にゲンジボタルの乱舞が始まり、6月下旬にはヘイケホタルの同時乱舞が見られる、全国でも珍しい場所です。
多い日には約800匹の同時乱舞も観測されることがあり、まさに夢のような光景です。

(昭和58年から保護の取り組みが始まり、ホタルの餌となるカワニナを増やすことから始めて、その結果、自然発生するホタルが増えてきました。)

2017年は6/10(土)~7/9(日)20:00~21:00まで、地元のボランティア「月夜野ホタルを守る会」の皆様によりコースの各所でのご案内が行われます。

ホタルは時間に正確です。20時頃になると飛び始めて、21時頃にだんだん落ち着きます。
蒸し暑い夜で月の灯りがない夜に比較的多く乱舞するようです。カメラのフラッシュや懐中電灯の明かりは厳禁です。

2017年4月 温泉付き客室オープンしました!

ついにオープンしました。
お客様がらの問い合わせが多い中、写真が撮れなかったので、
なかなかブログ更新ができませんでしたが、私の友人が軽く撮影してくれたので、
その分だけアップいたします。
最近は、ブログの更新が遅い!!!
と・・・お叱りを受けるのですが、できる限り頑張りますのでご了承くださいませ。

ちなみにページ用に写真は本日終わり、
準備ができ次第反映していく予定です。
しばらくお待ちください。

旅籠屋丸一新客室

和モダンな感じでお部屋もこの通りです。
写真は正明(セイメイ)ですが、お部屋にはふんだんの木材や漆喰が使われ、絵画や書画で飾られました。
テレビは55インチ、マッサージチェアとwIFIも備えた快適なお部屋になります。

_DSC4445-1

お風呂は洗い場が2つの広めなお風呂です。
もちろん温泉が入れられ、座わる場所にはラジウムのタイルが貼られています。
無色透明の柔らかい温泉とラジウム効果が期待できますのでポカポカになること間違いなし。
お風呂から出ても体が冷めないのが特徴です。

_DSC4424-1

ベッドはシモンズ製ベッド。
ここはこだわりですが、キルトの部分は私の好みを入れました。
宿での睡眠は重要ですからね。。。
存分にリラックスしていただければ幸いです。

取り急ぎご紹介いたしましたが、
各部屋の紹介は写真ができ次第アップさせていただきます。

ご予約を心よりお待ちしております。