2017年4月 温泉付き客室オープンしました!

ついにオープンしました。
お客様がらの問い合わせが多い中、写真が撮れなかったので、
なかなかブログ更新ができませんでしたが、私の友人が軽く撮影してくれたので、
その分だけアップいたします。
最近は、ブログの更新が遅い!!!
と・・・お叱りを受けるのですが、できる限り頑張りますのでご了承くださいませ。

ちなみにページ用に写真は本日終わり、
準備ができ次第反映していく予定です。
しばらくお待ちください。

旅籠屋丸一新客室

和モダンな感じでお部屋もこの通りです。
写真は正明(セイメイ)ですが、お部屋にはふんだんの木材や漆喰が使われ、絵画や書画で飾られました。
テレビは55インチ、マッサージチェアとwIFIも備えた快適なお部屋になります。

_DSC4445-1

お風呂は洗い場が2つの広めなお風呂です。
もちろん温泉が入れられ、座わる場所にはラジウムのタイルが貼られています。
無色透明の柔らかい温泉とラジウム効果が期待できますのでポカポカになること間違いなし。
お風呂から出ても体が冷めないのが特徴です。

_DSC4424-1

ベッドはシモンズ製ベッド。
ここはこだわりですが、キルトの部分は私の好みを入れました。
宿での睡眠は重要ですからね。。。
存分にリラックスしていただければ幸いです。

取り急ぎご紹介いたしましたが、
各部屋の紹介は写真ができ次第アップさせていただきます。

ご予約を心よりお待ちしております。

お部屋は2階建て ロッジガルニ  ご予約 0278-66-0494

ロッジガルニ

お部屋は全て2階建。1階と2階を合わせて93㎡の広々メゾットタイプです。暖炉で薪を焚いて家族で温まるのも思い出作りに最適です。

新鮮な食材をたくさん盛り込んだお料理は、地元食材を中心に、厳選してお料理をご用意いたします。器にもこだわり、食べる人を飽きさせない工夫をしています。

天然温泉ひのき風呂と岩風呂を男女それぞれにご用意しております。源泉掛け流しの天然温泉をゆったりとお楽しみください。

江戸創業 幕末の宿 旅籠屋丸一  ご予約 0278-66-0066

明治時代に名を馳せた偉人の伝説が残る宿

明治の趣きを閉じ込めた重厚な佇まいの「蔵の湯 林」。総ひのき造り、天然温泉を楽しむ貸切風呂「万葉の湯」。
特別なタイルと軟水により独自の効能を生む貸切半露天風呂「赤の湯、黒の湯」。異なる泉質、豊富な湯処で温泉情緒を心行くまでお楽しみください。

旅籠屋丸一の客室は全室二間続きで開放的。琉球畳や雪見障子、客室を彩る書画により趣きのある空間となっております。
特別な旅の夜を我が家のように、自由気ままにお過ごしください。

群馬の食材、季節感を大切にした料理。その日に仕入れた食材を活かし一品一品心を込めてお作りしております。
料理によく合う群馬の地酒もご用意しております。

江戸時代、丸一は宿としても賑わった一方、七・八代目の書画への造詣が深く、画学生や絵師などを逗留歓待して描かせた彼らの作品はもとより、高名な書画も広く収集しました。
それらが時を越えて現在、旅籠屋丸一の館内随所に飾られております。

平日 12800円~  土曜、休日13500円~

ご予約は 0278-66-0066