宿泊業について思うこと・・・。

今日から新しいカテゴリを追加してみました。
題して『スタッフの独り言』です。
このカテゴリでは常日頃に思うことを書いていこうと思います。
最近私が宿泊業について思うこと・・・それは宿泊業とは人間の五感を刺激する事だと感じました。
人間の五感とは視覚・嗅覚・聴覚・味覚・触覚が主でありますが、これを刺激してあげることで喜びを感じます。
たとえば視覚はいい建物を見る、きれいな料理を見る、自然を見るなどで嗅覚は旬の素材を使った料理を鼻で確かめたり、自然のおいしい空気を吸ったりです。
聴覚は川のせせらぎ、虫や鳥の鳴き声など味覚はおいしい料理を食べたりですね。
触覚に至っては自然には触ったことがないものがたくさんあり楽しめますよ。
ひと言に五感を刺激することは人によって異なりますが、やはりいい物は誰が感じでもいいですよね。。。
いい物に触れれば人間は喜びを感じますし癒されます。
我々スタッフはその五感を刺激できるようなサービスを提供していきたいです。
丸一はそれが出来るだけの素材がそろっていますが、そんな空間作りが我々スタッフの役目なんだなあと最近つくづく感じました。
それをお客様に提供するには自分のレベルをさらに上げていかなければいけません。
いろんな物を見て感じて・・・・。。。
私もまだまだ未熟者ですのでいろんな角度から勉強していきたいと思います。
丸一ファンお客様、これからも宿の成長を見守ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です