群馬県立 文書館

今日は前橋市文京区にある群馬県立文書館に行ってきました。
丸一には蔵があるのはご存知だとは思いますが、その中に入っているお宝を探しに行ったわけです。
丸一別館万葉亭のリニューアルに使う予定の関所の通行手形や古文書がたくさんありました。
うちのだけでダンボール8個分です。。。
今日だけでその中から探すのは大変なので、目録をもらいゆっくり吟味してからもう一度来ようと思います。
文書館の職員さんに顔も覚えてもらいましたし今日は良い1日でした。
これを機会に丸一の歴史にもっとふれあえるのが楽しみですね。
いいものが見つかりましたら報告しますね。
群馬県立 文書館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です