きんかん の 甘露煮

最近になって、スーパーなどに金柑(きんかん)が出回っていますね。

年末に出てたものより、完熟しているようです。価格も割安になっていました。

熱湯に浸けて少し置き、へたを取ったら、木綿(もめん)針3本くらいを束ね、針打ちをします。

そうする事で、甘く煮ている時、実がはじけません。それから、つゆがさめる頃、中までなじんで、しぼまないで済みます。シロップは、風邪をひいた時など、のどの薬になります。

お湯で割って飲むと、美味しくいただけますよ。

きんかん の 甘露煮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です