追母(おっぽ)薬師様

子供の頃、家から歩いて10分程の薬師様は、お祭りの時や、目の病気になった時、お参りに行ったものです。

今回、実家のお墓参りをした帰りに、そういえば、20年位前に古い薬師如来像が発見さということを、ふと思い出し、あらためて寄ってみいました。本堂の中は、格子の間からしか見えませんが、写真がありました。本尊は、象高が、約、16cmの薬師如来像で、杉材を用いた寄木造りの硬地漆ぱく仕上げで、鎌倉時代後期の像らしいです。

平成14年3月26日に、県の指定文化財になっています。

追母(おっぽ)薬師様-2

追母(おっぽ)薬師様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です