猿ヶ京温泉のメインストリート

国道をまたいでいる温泉地というのは結構珍しいものです。

現在の17号線の前身は三国街道。。。

江戸から佐渡に行くまでの重要なルートでした。

しかも猿ヶ京から先は山が険しく山賊などが出るため、ここでは米と塩を買ったりするなどして栄えていたようですよ。

丸一は江戸時代ごろ庄屋さんだったのでそんな記録もありそうですね。

蔵から出てきた古文書もたくさんあるので後で調べてみたいと思います。。。

最終的には丸一史なんてものができたらいいな・・・なんて夢もあり。

意外と歴史深い猿ヶ京温泉。

調べればまだまだ楽しい事実がねむっているような気がします。。。

三国街道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です