東武の さくら

関越バス猿ヶ京終点に、大きな枝垂桜があります。以前は東武バスの車庫だったので、私達は、東武の桜と呼んでいます。そめいよしのより花は小ぶりですが、色は濃いめです。

昨日、テレビを見ていましたら、日本中に多く植えられている、そめいよしのは種が出来ず、接木でしか増やす事のできない品種だとの事でした。

何百年も生きている桜は、山桜、彼岸桜、大島桜などで、実から生えて大きくなった木だという事でした。

東武の さくら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です