自然遊歩道

吹路(ふくろ)から永井えと続く遊歩道の途中、雑木林の中から沢に架かる赤いかじか橋。

その下には小さな滝も。岸には、えんれい草の群落も見られ、木漏れ日が癒してくれる。そんな所が、法師へ向かう道筋の近くにありました。

自然遊歩道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です