赤城山の大沼でワカサギ釣りが解禁されました。

1月8日に赤城山大沼ワカサギ氷上穴釣りが解禁されました。
初日は関東一円から600人くらいの人たちがワカサギ釣りを楽しんだみたいですよ。
氷上にカタツムリという名のテントを張り、その中で暖をとりながら朝を待つそうです。
ワカサギは朝の方が餌を求めて動くため釣れやすいんだそうですよ。
朝方・・・氷上の大沼は零下3度まで冷え込むそうです・・・・。
氷の厚さも13cmも・・・・すごいですね・・・。
榛名湖でもワカサギ釣りが有名ですよね!
ワカサギ釣りを楽しみたい&寒さに強い方はチャレンジをしてみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です