土台作り

お風呂の工事に、今日は、圧送と書かれた車が来ています。そこから直径が、10cm位の金属の管を、延ばして、風呂の土台の木枠の中に、ジャリや砂などをこねた物が送られていました。

万葉亭では、車が門の前迄しか入らないので、管は、庭を通って工事現場まで行かなくてはなりません。工事の方が、ベルトに大きなリモコンのようなものを付けているので、見せてもらうと、車から現場まで送る材料を、これで止めたり、送ったり操作しているそうです。

土台作り2

 

土台作り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です