マタタビの木

猫にマタタビと言いますが、皆さんも良くご存知のことと思います。

言葉では分かっていても、マタタビの木を、つい数年前までは知りませんでした。

以前、万葉亭の出入りの業者さんに、教えていただきました。今の季節に、緑の葉っぱの中に、白い色の葉っぱが、混じっている木が、マタタビの木で、沢沿いなどにあるとの事でした。

つい最近気が付いたのですが、万葉亭の前の湖の崖沿いに、マタタビの木が群生していました。

この木の実や枝葉を猫に与えると、本当に、うっとりというか、ゴロニャーンと言う感じで、体をこすり付けるように、するんですよ。皆さんも、お試しあれ。

マタタビの木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です