真っ赤リンゴ

利根沼田地区は、関東でも有数のリンゴの産地です。先日も、知り合いの娘さんが嫁いだリンゴ園を覘くと、真っ赤に色付いたリンゴが重たそうに生っていました。これからは、群馬生まれの「あかぎ」という品種のリンゴが美味しくなりますよ。古くからリンゴを作っている園では、10月中旬過ぎに生りますが、懐かしい「紅玉」という品種があったりもします。紅玉は、お菓子作りには一番のリンゴですよ。皮ごとジュースにしても爽やかで、淡いピンク色をした美味しいジュースになりますよ。あったら、ぜひトライしてみては。

 

真っ赤なリンゴ

 

真っ赤なリンゴ-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です