嫁入り道具

のれんを縫おうと思い、ミシンを出してい思いました。30年位前まで、ミシンも嫁入り道具のひとつだったなと。私の母の時代、家から家へと嫁ぐので、嫁ぎ先に道具が届くと近所の人が見に来たそうです。
たんすの中にも着物を入れて持って行かなければならなくて、経済的にあまり沢山用意できない家は
身内から借りて入れたそうです。
先日、丸一のおばあちゃんの昔の着物を頂きました。あまり袖をとうしてないように思えるものでした。
昔の親は、一生着れるだけの着物を持たせて嫁に出したそうです。
現在では、当面、生活に必要な物を用意すればいいのですから、親も子も楽になりましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です