動物園の枝垂桜

一昨日、長野まで車で出かけてきました。上信越自動車道経由で小諸で降り、懐古園を訪ねてみました。平日だというのにシーズン中とあって、駐車場はほぼ満杯でした。懐古園については、後日おって紹介しようと思っています。園内を、ほぼ一周した一番奥に動物園があり、ちょっとのぞいてみました。開園が大正15年(1926年)と歴史があり、中は、おなじみのライオン、ペンギン、チンパンジーなどの動物が飼育されていて、なにか、昔のままの懐かしさを感じました。出かけた日はポカポカ陽気で、一気に気温が上がったせいか、動物園内の一角の枝垂桜がほぼ満開で、淡いピンク色の綺麗な花を咲かせていました。

動物園の枝垂桜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です