雪の下から

今年はそれほど雪は多くありませんが、解けそうになるとまた降ってくるといった感じです。

ところどころ雪が解けて土が見えてきたところからふきのとうが顔を出しています。

それを少しだけですが収穫しました。

まだまだお客様にお出しできるほどの量ではないので酢味噌和えにして食べてみました。

独特のくせがあるふきのとうですが口の中いっぱいに春の香りが漂いました。

早く春になっておいしい山菜がいっぱい食べたいもんです。

 

ふきのとう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です