城址めぐり

旅籠屋丸一は17号沿いにあります。

このあたりは古くから交通の要所だったためか関所、上杉謙信の逆さ桜など歴史にまつわるものがたくさんあります。

私はかれこれ10年ほど歴史(戦国時代)の魅力にとりつかれ、本をよみあさったり各地のお城

へ足を運んだりしています。

そんなわけで来週から丸一の近くにある城址を紹介させて頂きます!

小川城址(北条、真田の攻防に活躍した城)、名胡桃城址(秀吉による小田原征伐の発端となった城)、明徳寺城址(真田昌幸の沼田城攻略の橋頭堡の城)、宮野城址(上杉謙信が猿ヶ京という地名を名づけた際に宿泊したといわれる城)など・・・

残念ながら現存天守などはないのですが本物のお城好きは城址を好むと言います。

残された石垣や土塁などを見ながら武将達が活躍した当時に思いをはせるのでしょうね。

私はまだ未熟者なので天守や櫓などにわくわくするのですが。

歴史に興味のない方も城や城址などは景色を楽しめたり草木が見事だったりするので是非足を運んでみてください。

ではまた来週。KYOKOでした(^‐^)★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です