シモフリシメジ

自宅の山椒の木の下に、今年もシモフリが出て来ました。台木の柿の切りかぶも、だいぶ古くなり、毎年、これが最後かと思うのですが、律儀にも、ひとかたまりだけは出てきます。何か、もったいなくて、なかなか食べることが出来ません。この、シモフリは晩秋、霜の降りる頃に生えるというのが、和名の由来だそうです。

シモフリシメジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です