朝方のロッジガルニ

この写真は出勤前に撮ったロッジガルニの外観です。
空が明るくなり始め、門灯もまだ点いていて少し幻想的だなぁと思いパチリとしました。
これが意外ときれいに写っていました。
今更ですが、ガルニの客室は全て木造りで二階建てなんです。
各部屋にはこたつ、暖炉が置かれ、二階には琉球畳が敷かれています。
全て二階建てで木造りということで、広々としていて木の暖かさも感じることができます。
さらに暖炉も燃やすともう何ともいえない癒しの空間になりますよ。
昔と違って安心して外で遊んだりすることができなくなり、自然と触れ合うことが少なくなってきていますよね。
ガルニで自然の温もりを感じながら、休日をのんびりと過ごしてみてはいかがですか?
朝方のロッジガルニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です