凍み豆腐

暦では21日が大寒ということで、この冬最も寒い時期に入りました。
猿ヶ京でも冷え込みは厳しく連日、最低気温が氷点下の毎日です。
ここ、たくみの里の豊楽館では一番寒いこの時期に凍み豆腐を作ります。
切った豆腐を凍らせてから、ワラで結わえて、寒風にさらして作ります。
約、3週間くらいでできるそうです。
スーパーなどで、高野豆腐といって売っている物と同じですが、やはり手作りの凍み豆腐は風味も良くおいしようです。
高タンパク、定カロリーで、ヘルシーな健康食品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です