月桂樹

昨日の名古屋の女子マラソン見ましたか。
マラソンなどの勝者に与えられる月桂樹の冠は、地中海沿岸が原産の木の葉で作られた物ですね。
実は今、私の前に小さな月桂樹の鉢植えがあります。一昨年12月に結婚した、丸一の窪田夫妻の結婚式に、テーブルフラワーとして飾られいた物を持ち帰った物です。
切り枝だったのを、プランターにさし木したら根付いたので、冬になる前に小さな鉢に取って、家の中で冬越しています。
春めいた光を浴びて、新芽も顔を覗かせ始めていますよ。
若い窪田夫妻も、根を張り、枝を伸ばして大きく成長していく事を願って、この小さな月桂樹の苗を大事に育てていこうと思います。
寒さにもけっこう強いとの友人のアドバイスもありましたので、暖かくなったら庭におろして植え込む事にします。成長が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です