最近人気の茶室

最近お茶室に人気が出てきました。

一戸建ての離れということもあり、他のお部屋とはまた違う雰囲気を出しています。

実際お茶室の別口に座っていると、時間が止まっていると思えるくらい和みます。

また丸一のお茶室には伝説があり、歴史のロマンも感じられますよ。

 

その伝説とは・・・?

 

戊辰戦争の頃、新潟県の小千谷で政府軍と旧幕府軍の戦闘がありました。

その時、政府軍の先遣隊が丸一の茶室を使って戦略会議をしたという伝説(経師屋談)が言い伝えられています。現在あるの丸一の茶室は、その伝説を元に作られています。

その裏付けとして当館には、幕末三州(勝海舟、山岡鉄州、高橋泥州)と伊藤博文の書があります。

うちの一枚、伊東博文の書がこの茶室にはかけてありますよ。

 

茶室

お茶室前の水瓶

お茶室の前にはお茶の水を汲むための水瓶があります。
最近までお水を流していなかったのですが、水を止めると水が濁ったりするので水を少しだけ出すようにしました。
そうしたら水瓶の水を鳥たちが飲むようになったんですよ。
鳥たちもきれいな水がわかるんですね。。。
感心感心♪
お茶室の中でも水瓶の水の音が障子越しに聞こえて・・・なかなか風流ですよ。
ご希望があればお茶室は泊まれますのでぜひご利用ください。
お茶室前の水瓶