青々と伸びる。

毎年、入梅前にこのギボシは伸びてきます。

お客様に聞かれると、たまに 『烏帽子』 と間違えてしまいます。

ギボシとエボシは少しイントネーションが似ていますからね。

先日、私の息子にこのギボシを一本渡してみました。

その姿はまるで・・・となりのトトロの世界でしたよ。。。

傘にするために梅雨前で生えてくるのでしょうか???

面白いですね。

ギボシ

丸一別館入口のおばけギボシ

最近このギボシが大きくなってきてお客様によく聞かれます。
『この植物は何ですか???たぶんギボシだと思うんだけど・・・・』
そうなんです。ギボシなんですよ。
大きいのでみなさん違うと思うらしいんですね。
調べてみると小さい品種から1メートルを越す品種まであるそうで、しかも日本に古来からある植物だったのが、ヨーロッパでブレイクした逆輸入な植物なんだそうです。
なかなかインターナショナルな植物ですね。。。
丸一のは大きいのでヨーロッパ帰りかもしれません(笑)
歩くのが邪魔なくらい大きいのですぐわかるかと思いますが、ぜひ観賞してくださいね。
おばけギボシ